Work#04(3Dプリンター)

マスクの3Dデータが公開されています。試してみました!

マスクの試作

組み立ててみると・・・

マスクの組み立て

一応、カチッと嵌まりました。

でも、印刷がちょっと汚い感じですね。そこで、精度を上げて20時間作成に挑戦します。

最高精度での印刷

割れちゃいました!綺麗に印刷できていたのに、数回繰り返しても割れちゃいます。

Work#03(フェムト秒レーザー)

フェムト秒。とても短い時間です。
光は1秒で地球を7周半できます。その光でさえフェムト秒では髪の毛の太さも進めません。

非熱加工と言われ、熱が伝わる前に加工が終わってしまうのがフェムト秒レーザー。マッチ棒にも加工できます。

ダイアモンド(レコード針)にも穴を開けちゃいます。

CO2レーザー入荷

CO2レーザーが使用出来ます。以前の半導体レーザー よりも出力が10倍で、レーザーポインター付きのもの。加工エリアの確認がとっても容易になりました。使用するアプリは半導体レーザーと同じfaboolのアプリ。フリーソフトのInkscapeのファイルが読み込めます。